理事紹介

Gewel代表代表理事 :村松 邦子 Kuniko Muramatsu


株式会社ウェルネス・システム研究所 代表取締役
公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)理事

詳しくはこちらのページを御覧ください。


Gewel 理事 小嶋

理事 :小嶋 美代子 Miyoko Kojima


株式会社日立ソリューションズ所属。
ITエンジニアとして金融系システム開発に従事したのち、先端技術教育や教育事業の担当を契機に人財育成分野に転換。その後ブランドマネジメントを経て、2012年からダイバーシティ推進を担当し現在に至る。 アフリカ、中東、ネパールなどへの旅行で異文化体験を拡大している。
座右の銘は、「大切なのは、遠くの人や大きなことではなく、目の前にいる人に愛をもって接すること」(マザー・テレサ)。


Gewel 理事 田村

理事 田村 真由美 Mayumi Tamura


ソニー(株)で磁気製品の北米担当のマーケティング業務に従事した後、より活躍できる機会を目指して、米国カリフォルニア州立大学ロサンジェルス校(UCLA)にてMBAを取得。卒業後はキャリアをファイナンスに転向し、ジョンソン・ディバーシー社、アディダスジャパンCFO, ウォルマートジャパン・西友CFOを歴任。
女性執行役員として他の女性幹部と女性活躍推進業務に携わり、社内の女性たちにメンタリングや研修・会議での講演などリーダーシップやカルチャーの推進などを手掛けた。
自分の経験を活かしてダイバーシティ推進とグローバルな視点で次世代のリーダーを支援することに携わりたいと、2014年からGEWELに参画。現在は本田技研工業(株)の社外監査役を務める。


Gewel 理事 荒金

理事 荒金 雅子 Masako Arakane


都市計画コンサルタント会社、NPO法人理事、会社経営等を経て、2006年株式会社クオリアを設立、代表取締役に就任。
1996年、働く女性を支援するNPOの一員として米国訪問時に、ダイバーシティのコンセプトと出会い強く影響を受ける。以降一貫して組織のダイバーシティ推進やワークライフバランスの実現に力を注いでいる。GEWEL設立時より関わり、GEWELがグローバルメンバーを務めるグローバル・サミット・オブ・ウィメン(GSW)には、2007年のベルリン大会から毎年出席している。 NPO法人日本ファシリテーション協会(FAJ)理事、国際ファシリテーターズ協会(IAF)会員としても活動中。
著書に 「多様性を活かすダイバーシティ経営 基礎編、実践編」(日本規格協会)、「ワークライフバランス入門」(共著:ミネルヴァ書房)、「なぜ、あの人はいきいきとしているのか」(共著:プレジデント社)など多数。


Gewel 理事 高見

理事 高見 真知子 Machiko Takami


(有)サイズ・コミュニケーションズ代表取締役
✤社名が、7月半ばより変更の予定 (株)サイズラーニング(Psy’s  Leaning )
日商岩井プロモーション(株)にて人材開発に携わった後、人事系コンサルティング会社を経て、2005年7月(有)サイズ・コミュニケーションズを設立。
会社設立以降は、ダーバーシティや働き方の改革、女性のキャリア支援等をメインテーマに、企画からトレーニングやワークショップの実施まで、人材開発や組織開発を総合的にサポートしている。近年は組織の枠を超えて地域でD&Iを進める取組に力を入れており、複数の企業が参加するプロジェクトの設計や活動およびワークショップの実施支援にも力を注いでいる。プライベートでは、中学生の娘を持ち、「持続可能な働き方ができるインクルージョンな社会を娘たち世代につなぐ」ことをミッションに活動を展開している
特定非営利法人)日本ファシリテーション協会 /会員 Gallup認定ストレングスコーチ
著書:ビジュアルミーティング(翻訳共著/朝日新聞出版社)